はじめに

皆さんMySQLの操作はどのように行っていますか?
私は、「HeidiSQL」というWindows向けのオープンソース・ソフトウェアを使用しデータベース、テーブルの作成、編集を行ってます!

ローカルでMySQLを扱うにはとても便利なので、これからMySQLを使ってみたいという方にオススメのソフトウェアです。

今回は「HeidiSQL」のダウンロード、MySQLサーバーへの接続について書きたいと思います。

ダウンロード

 Download HeidiSQL 

まず、上記リンクからHeidiSQLをダウンロードしセットアップを行います。
セットアップ画面は、規約に同意しすべてデフォルトのまま次へ、次へ!
C61e0512 8c1d 4703 8b53 59bd9cd701f0

インストール完了したらHeidiSQLを立ち上げてみましょう。

MySQLサーバーへ接続

はじめに「新規」をクリックし、「ホスト名/IP」、「ユーザー」、「パスワード」を設定しましょう。
セッション名を右クリックすれば、セッション名の変更ができます。
「保存」クリックして設定完了です。
「開く」をクリックしてMySQLサーバーへ接続してみましょう。

4837f598 325f 418a a05e fc71a1d12f99

下のような画面になれば接続成功です。

F7c5a5c1 6853 4db4 a4b3 25567803cdba

簡単にMySQLサーバーへ接続できましたね。
これで、データベースやテーブルの作成、編集ができる環境が整いました。

「クエリ」タブをクリックするとSQLを書き込むことができます。

Fe4ead9b b612 46c5 af64 ed742991d7d5
SQLが色分けされ見やすく、コマンド実行の他にツールバーからテーブルの編集やCSV、SQLファイルの実行もできとても便利です。
他にも多くの便利な機能が多くありますので、気になる方はぜひ調べてみてください!

Shere
  • はてなブログ
  • Twitter
  • Facebook
HeidiSQLを使ってMySQLサーバーに接続してみよう

Writer

  • Name

    大橋

  • Position

    たけのこ

  • Profile

    猫に好かれたい