みんな大好きSublimeText!!
IDEは確かにとても便利ですがやはり私はSublimeTextを使っています。
そんなSublimeTextをこれから使う方や、使っているけどもっと使いやすくするための”ショートカットキー”について書きたいと思います。

半角スペース4つをスペースキー4回で打っていませんか?

エンジニアでは当たり前なインデントですが、こちらスペースキー4回打っている方。。
少なくないはずです!!!!!!
実は タブキー を1回クリックするだけでスペース4つにしてくれるんです!

16204069 4a99 4be7 af14 cb3f4ce10e04

開いているファイル内でワード検索したいとき!

何千行もあるソースコードの中で探したいワードがあった際にいちいち上から下まで探していませんか?

Ctrl+F で下記のような検索フォームが出てくるので検索したいワードを入れてEnterましょう!
そのワードがあるところまでジャンプしてくれますよ!

21dc2152 8816 4598 a2de be550d5d93b2

grep機能

全ファイルの中から検索したワードをすべて調べたいとき!
Shift+command+F をするとこのような検索フォームが出現します。

Find→探したいワード
Where→ファイル名かフォルダー名を指定
Replace→置換したワードを入力

Replaceが一つだけ置換(複数クリックするとクリックした分の数だけ置換)
Replace Allが一括置換
Findが一つずつ検索
Find Allが開いているファイル内で検索にヒットするものをすべて教えてくれる

Findはその名の通り、探したいワードを入れます。Whereを指定しない場合はすべてのファイルから探して来て、結果を一覧で表示してくれます。
Whereはファイル名かフォルダ名を指定することでその中から探してくれます
Replaceもその名の通り置換処理です。Findで検索したものをほかの言葉に一括置換してくれます

6509cc22 c401 4bf9 9566 fcbc529726f0

5ca381b0 a353 4099 9d34 25bcafbfc04a

検索と置換(もう一つのやり方)

Ctrl+H
Find What→検索したいワードを入力
Replace With→入力した文字に置換処理をする

83b301a4 0cc6 43a1 bc90 9258dae937b6

同じ単語の選択

こちらは複数の文字列を選択し、一度にまとめて編集することができます。

OS X:command + D
Windows:Ctrl + D

3dfb33d3 ab54 49d7 b990 3776f30291f0
68d0c160 8ef4 49a8 905d 11f1b765e97e
8435f99d 6280 4ccb 9736 176f9e9fd88b

一括で編集できるのはとても便利ですね!!

短径選択

Macですと普通に altキー を押しながら出来ますが、Windowsの場合は違いますねー。

Windows:Shift を押しながら、右クリックしドラッグで選択。

8435f99d 6280 4ccb 9736 176f9e9fd88b

まとめ

ショートカットキーを覚えておくと作業が楽ちんになりますよね!
まだまだありますがまずはここで紹介したショートカットキーを覚えることを推奨します☆♫

Shere
  • はてなブログ
  • Twitter
  • Facebook
SublimeText 知っていると便利!ショートカットキー~初級編~

Writer

  • Name

    関山由香

  • Position

    The 窓際社員

  • Profile

    ディズニーが大好きなぺちぱモドキです(⋈◍>◡<◍)。✧♡